La-briller

briller74.exblog.jp ブログトップ

2016年 春のsalon クラフト編

  



Botanical Aroma Candles



b0192296_147258.jpg




春のサロン クラフトは
ボタニカル アロマ キャンドル




b0192296_1492922.jpg





なかなか 思うようにならず 何度何度も試作を繰り返しました
最初はオレンジや月桂樹 クローブなどで作ろうかと
ドライオレンジを毎日オーブンで焼き 試作を



b0192296_157218.jpg





サロン オープン2日前に
押し花のH先生が 使って下さいと たくさんお花を届けて下さました

袋を開けると 綺麗な押し花が沢山 
どうやったらこんなに綺麗な押し花ができるのかと
本当に感激しました



b0192296_235780.jpg





それから 又 急いで試作を繰り返し 中心の大きさも変え
何とか間に合いました。

皆さん 綺麗な押し花に テンションも上がり夢中で政策 
出来栄えに 
喜んだり もっとこうすれば良かったなどと
楽しんでいらしゃいました

出来上がってすぐに またやりたいと言う声もたくさん
クリスマスには 冬バージョンでと思っています

















[PR]
# by la-briller | 2016-03-23 01:47 | サロン | Comments(0)

昨年を振り返り



2016年 もう2月も半ば

2015年は本当に忙しい年でした
1月には新しく家族がもう1人増え(今度は女の子)
2月には息子が渡米その他私事でもいろいろな事が
でも 振り返れば 良い年だったねと(今頃になってですが)
流石に1月は 疲れた~!と 一日中家の中にぼんやりと
でも 1ヶ月間のそのぼんやりにも飽き
昨年の事自分の記録の為にも少し綴ろうかなと。
どこまでかは自信ありませんが




2015年2月


b0192296_13462267.jpg





2015年3月北陸新幹線が開通 色々な雑誌が北陸をフォーカス
そして インテリア雑誌 主婦の友社の別冊 Bon Chicも北陸特集に

金沢 富山のサロンマダムを訪ねての金沢で紹介していただきました



b0192296_1353309.jpg








雑誌の発売は5月の春夏号 取材は2月と雪の降らないことを願いました

アンティークやテーブルコーディネートという事で
設えに てんやわんや 北陸らしい和風のテーブルを心掛けてつくりました





b0192296_141795.jpg




塗りものを使ったり テーブルに水引細工の蝶々や お香の袋などを散らしたり
金沢らしくと お重には 加賀野菜の甘納豆も入れました




b0192296_1455838.jpg




和室も一応撮影させて欲しいと言う事だったので 簡単に設えをしました

皆さんに来ていただくいつものサロンでは 私の手料理ですが
今回は撮影でその余裕もなく 疑似レッスンでしたので 
皆様には つば甚のお弁当をよういしました。



5月になり雑誌社から送られて来た本を見て
ここだったの この角度だったの
ここは 思ってもいなかったなどとびっくりでした
(実際にはその前にゲラ刷りが来ていますが)




取材は 雑誌金澤 と2回目でしたが
なかなかできない体験をさせて頂き 良い思い出となりました。







[PR]
# by la-briller | 2016-02-14 13:37 | サロン | Comments(0)

2016年 お正月




晩白柚



b0192296_224499.jpg




お正月のお飾りには鏡餅の代わりに
ここ何年も晩白柚を飾っています
柑橘系のとても良い香りがします そして美味しい
以前はお取り寄せしないといけませんでしたが
最近は近江町の堀他さんやデパートにおいてあります



b0192296_2442116.jpg





玄関花 花材用選びもしたので 今年は私が活けました
母曰く これは洋の活け方 もっと和で活けなければと
華道は学生の時ほんの少しだけ習いました
一応 主 副 体 意識しましたが なってないのかな
その様にも思いますが 流派の違いか 感性の違いか

今はローズジャルダンのプロフェショナルコースで学んでいます
残すところレポートと試験のみなので やはり 流派の違いかな?

右下の写真は ぶりぶり 香合です
初めてぶりぶりと聞いたとき
鰤鰤?と思い え 何と思いました(笑)
本当は 振り振り 本来は玩具だったそうです





b0192296_312555.jpg






元旦の朝は 家族がそろって 座敷で新年の挨拶をするのが恒例です
アメリカから息子も帰ってきました 今年は 孫が2人加わりました
我が家のお雑煮は澄まし汁仕立てです



皆様 今年もどうぞよろしくお願いいたします










[PR]
# by la-briller | 2016-01-03 02:24 | ご挨拶

わがまま グルメナビ

北國文化センター 特別講座
寿司のかた田に行ってきました


b0192296_00542038.jpg


かた田さんは 通常夜だけ営業
今日は わがままを聞いて頂き お昼に開けていただきました


b0192296_01144956.jpg


ご主人(大将)のにぎる繊細で上品な寿司
にぎられた 寿司に 「わぁ〜 素敵!」と声があがります。


b0192296_22454098.jpg



ワインと合う寿司との定評もあります
スパークリングや白ワインと



b0192296_22472284.jpg


カウンター7席 テーブル1席
すべて 1人で手がけるのは ご主人の拘り

鮨を口に含むと 風味が広がり 優しい余韻が残ります。



[PR]
# by la-briller | 2015-09-19 00:42 | その他 | Comments(1)

緑草音 飄飄乎


金澤に最近オープンした
和のオーベルジュ 緑草音


b0192296_03160236.jpg



大切なお客様お二人と母と四人で
食在 飄飄乎にランチに行ってきました

玄関までのスロープ
路地行灯
夜になると行灯に火が入り

京都 星野屋を思わせる様な雰囲気の様で
お昼も良いですが、夜は更に良いだろうと思いました
次回は夜 行って見たいです




b0192296_03114271.jpg




ランチは 最初 
菜 十五点から



b0192296_03393976.jpg

4人で お話しに夢中でしたが 流される事なく
どれも 美味しく 感動で
こんな風に 盛り付ければと
とても勉強になりました
秋のサロンのヒントも沢山ありました


b0192296_03462785.jpg



お食事の後 お願いして 客室を見せて頂きました
金澤に居ながらにして1度泊まって見たいと
どのお部屋が良いかな
メゾネットタイプのお部屋も魅力ですが
床の間や縁側のあるお部屋が1番癒されそうです
ベットでないとと仰る方は メゾネットの山法師に


b0192296_03542326.jpg


おふとんても大丈夫な方は
この縁側のある黒百合が良いですかね
私は 黒百合が良いかな
さすが お茶人のお宅を改装しただけあり とても素敵でした


朝御飯は何を食べさせて下さるのか楽しみですね

泊まってみたい


[PR]
# by la-briller | 2015-09-13 03:12 | その他 | Comments(0)

出逢いを大切に心に響いた事を綴ります


by la-briller
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite