La-briller

briller74.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

10th anniversary of Rose Jardin




素敵なカードが届きました。

b0192296_2373364.jpg



ローズ ジャルダン 10周年を記念してのイベントが
先生の恩師で元イギリスフラワー協会会長のアンジェラー ターナーさんを迎え
しいのき迎賓館で行われました。 



b0192296_240198.jpg



お話や写真を見ながら8種類10作品のデモンストレーションがおこなわれました。
アンジェラーさんはとても優しい声で、イギリスのお話を交えながら説明して下さり
回りの方たちと、「あんな風にするんだね」「素敵」とか話しながら
楽しいあっと言う間の時間でした。


b0192296_2264350.jpg



イングリッシュ ロマンティックデザイン
大きな芍薬と真っ赤なバラ
本当にロマンティックですよね!
日本ではロマンティックの色は ピンクと仰るかたと赤と仰るかたとに分かれるそうです。
イギリスではロマンティックカラーは絶対 赤だとか。
あなたのロマンティックカラーはどちらですか?






b0192296_2273640.jpg



イギリスで毎年行われる チェルシィフラワーショーで
アンジェラーさんは何度も賞を取られていて
そのうちの金賞を取られた作品を再現してくださいました。
メリアのブーケ 「素敵~!」



b0192296_2294115.jpg



ハート型のブーケで持ち手のリボンが足元まで下がります。
一緒に来た母が「今度結婚する時は、このブーケを持ちたい」なんて言っていますよ(笑)




b0192296_230578.jpg



アンジェラーさんのアレンジの数々です。
とても自然で優しい感じでありながら、豪華で華やかにおもいます。





b0192296_2423755.jpg



そして、レッスンは ラウンドのハンドタイドブーケです。
イギリスではラッピングをして、水を入れてもちかえるそうで
私たちもその方法を教えて頂きました。
終了証も秋らしいカラーでとっても素敵!





b0192296_2443224.jpg



生徒さん達の力作です。
土曜、日曜と言う事もあり 本当に沢山の方々が私たちの作品を見にいらして下さいました。
会場でお目にかかれなかったかたもいらっしゃいましたがわざわざお越し下さり、
本当にありがとうございました。
素敵で幸せな時間でしたね。




[PR]
by la-briller | 2011-11-01 02:35 | Comments(0)

出逢いを大切に心に響いた事を綴ります


by la-briller
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite