La-briller

briller74.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Workshop




森と人とに移動してワークショップです

b0192296_0462582.jpg


赤松先生の食器を借りて各自イメージを膨らませながらテーブルをセッティングしてみます。

秋のお天気の良い休日、少し早目からの夕食
お庭で主人と2人でワインを飲みながら会話を楽しんでいる
をイメージしてみました。

b0192296_047539.jpg


赤松さん流の使う食器の分類の仕方
とても新鮮で納得し共感しました。
それにしても、ご自分の食器を皆さんに使わせて下さるとは
赤松先生、太っ腹!


b0192296_0285361.jpg


皆さんそれぞれのセッティング個性がありますね。
先生は、一人一人のテーブルに細かく見て回られます
例えばこれなんかどうですかと中と外を行ったり来たりされて熱心にアドバイスなされ
生徒さんのイメージとピッタリ合うまで妥協されません
先生の熱心さにお人柄を感じます。


b0192296_0502518.jpg


ワークショップの後は全国から集まって来た方々と情報交換をしながら「森と人と」でランチです。
先生がセッティングのポイントをお話してくださいました。
盛り沢山で有意義な2日間でした。
皆、来年も来ます!予約しますと大好評です。

赤松先生、ラ・ネージュ東館、森と人と 皆さんありがとうございました。
夢の中の2日間でした。
またお逢いすることを楽しみにしております。



[PR]
by la-briller | 2010-10-27 00:28 | 日々の出来事 | Comments(0)

白馬の朝食




白馬アトリエジュンコ テーブルコーディネート イベント
2日目の朝は雨 森の緑色がとてもきれいです。

b0192296_093946.jpg

Salade de Truite ''Shinshu'' fume sauce Balsamigue
かるく燻したサーモンのサラダ バルサミコソース

シダの模様が朝の清々しい様子にマッチしています。


b0192296_0114355.jpg

Omelet de Champignons a l`Espagna avec Legumes
信州産茸入りスペイン風オムレツと安曇野野菜

オムレツとっても美味しかったです。
野菜の入ったカップの底にはマッシュポテトが敷かれていました。
軽い驚きがありました。



b0192296_0131779.jpg



アトリエジュンコさんのヒストリカル・クラッシクドシリーズの食器を使った朝食です。
鳥のソルト&ペッパ アシスタントマネージャーの近田さんが
普段は番で寄り添っていますが、夫婦喧嘩した時は背合わせにしますと、ジョーク。


いよいよ「森と人と」に移動して ワークショップ テーブルセッティングです。
ドキドキしてきました。






[PR]
by la-briller | 2010-10-23 00:09 | 日々の出来事 | Comments(0)

modern living



フォトレッスンがありました。

b0192296_004913.jpg

インテリアとサーフィンが御趣味のご主人のN家
人を招かれることのお好きなご夫妻に合った設計がなされ
お家のあちこちに、こだわりが感じとられます。
この日はお天気も良くお庭側いちめんの窓から差し込む日がとても心地く感じられました。
N様のご好意により実現したフォトレッスン、和やかな雰囲気の中で行われました。

b0192296_022960.jpg

今回のテーマは全体を撮る。
生徒さんのお一人が組まれた黄色い薔薇の花束が白い壁に映えとても綺麗
いつも先生に、全体を撮りたいのですがと申しておりましたが
いざ、取り上げて下さると、どう撮ったら良いかとっても困りました。
皆さんのを見て、今になって少し分かった様に。
次回はもっと上手に撮れるかも?

b0192296_04850.jpg



2回目の撮影が終わって、coffee break
撮影にも使われたオレンジケーキ、焼くのに何時間もかかる手間のいるケーキです。
その他、モンブランなど全て奥さまのKちゃんの手作りで、と~っても美味しかったです。
Kちゃん色々とお世話下さりありがとうございました。
ご好意に心から感謝いたします。
とても気持ちの良い1日でした。


[PR]
by la-briller | 2010-10-22 00:01 | 日々の出来事 | Comments(0)

秋トリュフ




アトリエジュンコと磯辺シェフのコラボレーション のディナー
終盤のデザートです

b0192296_957883.jpg


Gateau Chocolat au Cafe avec glace aux truffes d'Autamne
ガトーショコラ・モワルー風味 秋トリュフのアイスクリームと共に


ちょっと和テイストの様にも見えるこのお皿 シックでとても素敵ですよね。
秋を感じます。
その秋のお皿に、秋トリュフのアイスクリーム。
トリュフのアイスクリームなんて初めていただきました。
そして、飴細工、中に香ばしいものが入っててとっても美味しかったです。
秋の虫の触角かしら。



b0192296_024256.jpg



同じお菓子も器によって見え方が違いますね。

赤松純子さん曰く、いつもいつもこの様にお食事が出来るわけではありません。
何も出来ない時もあります。
そう言う時は心のこもった言葉を添えましょう。
心をこめてお酒をつぎますと。
本当にそうですね。



b0192296_0443291.jpg



Cafe
コーヒー、紅茶又はガーデンハーブティ



ピンクのカップ さくら貝の様な色でウエッジウッド ジャスパーの様な肌合い
可憐でとっても可愛い。娘がお嫁に行く時に持たせたい様なカップです。
そして、クリスタルのカトラリーが素敵です。

夢の中にでもいるようなここちでお食事も終わりました。。

デイスプレイされた食器も素敵ですが
その上にお料理がもられると、さらに輝きがまします。
これほど吟味された食器を使ってのフレンチ初めてでした。
いわゆる一流ブランドにはない、温かみ、優しさを感じます。
それが深い感動と安らぎを与えてくれるようにおもいます。
hospitality

お料理も最高に美味しかったです。

幸か不幸か、この後何処に行ってもお料理に感動を感じません。
同行した友人が「私も色々な所に行っているけど、今までの中で一番美味しいお料理だった」と。

明日も楽しみです。
人に感動と夢を与えるお仕事をされている赤松さん、磯辺シェフ素敵です。
素敵な夜を演出してくださりありがとうございます。
とても幸せな夜でした。




b0192296_2104723.jpg



そして、こんなお風呂に入って夢の中へと入っていきました。
明日も素敵な一日です。






写真家の須摩先生が 金沢の老舗料亭「つば甚」にて
10月31日(日曜)、11月1日(月曜)の両日、
第二回 フォトレッスンを開催されることになりました。

お申込みはこちらnuance de imageにお願いします。






[PR]
by la-briller | 2010-10-17 09:52 | 日々の出来事 | Comments(0)

ゆったりと流れる時





アトリエジュンコの食器と磯辺シェフのコラボレーション
ディナーはメインディシュと進んできました。

b0192296_23341528.jpg


Crepinette de Dorade et Mousse de Homard sauce Americaine
真鯛とオマール海老のムース クレピネット包み焼き


これ、またとっても可憐で可愛いお皿
お皿に盛られたお魚の上に薄く縦にスライスして焼かれたズッキニーがお洒落
グラスにもワインが注がれとっても綺麗

赤松さんは世界14ヶ国を回り自分の心にピンと来るものだけを買い付けられるそうです。
やはり、自分の心に響いたものでないと駄目なんですとお話されます。
最近は絵を勉強される、お嬢様と一緒に買い付けに行かれるそうです。

このお魚のお料理は、最初 今年新しく仕入れられた蓋の取っ手がお花のお鍋に入れられて
お部屋に運ばれてきました。



b0192296_21151513.jpg


Joue de Boeuf au Vin rouge
和牛頬肉の赤ワイン煮込みと安曇野野菜タルト


お菓子の様なとってもお洒落なお料理、お肉料理だなんて一見わかりませんよね。
お肉柔らかくて凄く美味しかったです。

このお皿は、一番最初に出てきた位置のお皿と同じで
銀彩ではなく、薄いブルーのもあり、色が違うと表情も少しちがいますね。



b0192296_21375937.jpg


Fromager
フロマージュ

フレンチに出てくるチーズ いつもは塩ぽくてチーズの味を感じないので食べません。
でも、この3種は美味しかった。
特にハーブ好きの私は、山羊のチーズをハーブで包んだ物が美味しかったです。
他からも、これは大丈夫と聞こえてきます。私と一緒な方がいらしゃるんですね。

このお皿は、一番最初に出てきた銀彩のレース柄のガラスのお皿と
フォワグラを盛って出てきた、ボルドー色のおさらです。
組み合わせを変えるとこんなにも表情が変わって、とってもシックで素敵。
工夫すれば幾通りにも使えるんですね。


次はデザートです。







[PR]
by la-briller | 2010-10-13 23:34 | 日々の出来事 | Comments(2)

エレガントなディナー






アトリエジュンコの食器と磯辺シェフのコラボレーション


b0192296_19315664.jpg



赤松純子さんがセッティングされたテーブルで赤松さんを囲んでのディナーが始まります。
磯辺シェフが全て赤松純子さんの食器を使い、お皿とマッチしたお料理を作られます。
他のお客様とは違う特別のお料理です。
普通なら、お料理があってお料理に合うお皿を選びますが
今日は違います。
お皿が先です。


b0192296_0274752.jpg



幾種類ものキャンドルスタンドに立てられたキャンドルの
優しいひかりのゆらめきのなかに
磯辺シェフがご挨拶に出られ、今日のメニューの説明をなさいます。
写真では分かりませんが、キャンドル一本一本にも素敵なデザインが施されています。
ロウも下には垂れてきません。


b0192296_0384737.jpg


Gelee de Foie Gras aux Figues sauce Mousse de Potiron
海の幸コンソメゼリー寄せ南瓜のムースと共に


ムースとゼリーの食感がとてもよく口当たりも良く、思わず うぅ~ん。
銀彩の糸巻模様の位置のお皿に銀彩のレース柄のガラスのお皿がとても綺麗
かえでの緑も映えます。
4種類の用途合った大きさのグラスが綺麗で可愛いですよね。
一番小さいサイズのグラスにコンソメゼリー寄せが入れられています。
一番細くてスーッとして背の高いグラスにジュースが注がれています。
中に物が入ると、それぞれの器に命を吹き込まれた様に輝き始めます。
グラスは、イタリア ムラノで作らせた復刻版だそうです。
素敵!


b0192296_1163386.jpg


Gateau de Foie Gras aux Figues sauce Porto rouge
フォアグラのテリーヌと無花果のガトー仕立て ポルト酒風味


何て綺麗なお料理なんでしょう。
お皿のボルドー色とポルト酒の色がピッタリ。
お皿とお料理の collaboration
綺麗!
確かシェフがチップスでパリパリと召し上がってくださいとおしゃった様に?
チップスに乗せて頂きました。
普段フォアグラは、しつこくて余りとくいではありませんが
これはとても美味しかった!完食しました。
それにしても、このお料理良く考えてあると思いませんか!
色の配分と高さ。シェフ天才。

赤松純子さんや皆さんとの会話を楽しみながら 美味しいお料理を頂き
優雅な時がゆったりと流れていきます。
お料理はまだまだ続きます。







[PR]
by la-briller | 2010-10-11 21:12 | Comments(0)

夢の中




白馬A.r.t C.a.f.e 森と人とで2ヶ月余り催されていた
赤松純子さん
の今年のテーブルコーディネート展が終了しました。
Atelier Junko,森と人と、ラ ネージュ東館とのコラボレーション イベントに
友人と参加してきました。
夢の中の2日間でした。

b0192296_219492.jpg


1日目のスケジュールは
ラ ネージュ東館に集合
ギャラリー「森と人と」でのテーブルセッティングを見ながら
赤松純子さんから食器の説明を聞きカフェタイム


b0192296_2235396.jpg



今期2度目の森と人と 
2度も来たと思っていたら、ほとんど皆さん2度はいらしゃている。
メンバーの中には 何と5,6回足を運ばれた熱心な方が。
本当に何度見てもうっとり!ここに浸かっていたい(笑)

b0192296_225775.jpg



そしてラ ネージュ東館に戻ります。
白馬山麓の自然のなかに建つマナーハウスの様な素敵なホテルです。
お部屋の窓を開けると森が広がります。
ウィーンの郊外のホテルを思い出しました。
これから赤松純子さんを囲み全てアトリエ純子の食器を使ってのディナーが始まります。
続きは後程御報告いたしますね。







写真家の須摩先生が来る10月11日(月曜日/祝日)
金沢有数のモダンとミッドセンチュリーを 融合した プライベートハウスN邸で
Nさんのご好意によりフォトレッスンを開催されることになりました。

また、 金沢の老舗料亭「つば甚」にて、前回フォトレッスンが好評につき
来る10月31日(日曜)、11月1日(月曜)の両日、
第二回 フォトレッスンを開催されることになりました。


プライベートハウスN邸フォトレッスン
10月11日(月曜日/祝日)

金沢の老舗料亭「つば甚」フォトレッスン
10月31日(日曜)、11月1日(月曜)の両日

お申込みはこちらnuance de imageにお願いします。



[PR]
by la-briller | 2010-10-10 00:13 | 日々の出来事 | Comments(0)

新進気鋭の作家達




工房shop SAKAIに行ってきました。


b0192296_054643.jpg



金沢工業大学のそばに坂井さんご夫妻のギャラリー工房shop SAKAIがあります。
坂井さんは芸術家一家で、御主人は漆芸家、奥さまは陶芸家でいらしゃいます。
ほんの少しだけ目利きの母が、坂井さんの御主人の仕事がとても気に入っています。
『あら~!奇麗な仕事してあるぅ~。』
「お父さん、評価たかいじぃ。」
にんまりとほほ笑まれる御主人。何やら温かい坂井家の温もりを感じます。

母が気に入って毎日使っていた丸盆、余りにも汚くなって
人前に出すのは気がひけます。あじがあって素敵なのですが。
御主人にお願いして、リメイクしていただきました。
とっても綺麗になり、蘇えりました。感激です!


b0192296_1343643.jpg


ギャラリーには、御自身の作品の他に、
古伊万里や作家さんたちの品々が置いてあり販売をされています。
毎月色々なジャンヌの新進気鋭の作家達の個展が開かれます。
今回は、
9月30日~10月11日の間
池多亜沙子さんと岩崎晴彦さんの展示会が催されています。
書と陶のコラボレーションです。



b0192296_2142563.jpg



こんな素敵な字を書かれるのは、どんな人かしらと思っていると
まだ幼さが残ったようなかわいいお嬢さんの様な池多さん
そしてイケメンの陶芸家の岩崎さん
このお皿風情がありますよね。
お値段もお手ごろだし。
おはぎや果物のせると美味しそう。

和に興味のある方、お時間のある方、工房shop SAKAIに足を運ばれては・・・・・。








写真家の須摩先生が来る10月11日(月曜日/祝日)
金沢有数のモダンとミッドセンチュリーを 融合した プライベートハウスN邸で
Nさんのご好意によりフォトレッスンを開催されることになりました。

また、 金沢の老舗料亭「つば甚」にて、前回フォトレッスンが好評につき
来る10月31日(日曜)、11月1日(月曜)の両日、
第二回 フォトレッスンを開催されることになりました。


プライベートハウスN邸フォトレッスン
10月11日(月曜日/祝日)

金沢の老舗料亭「つば甚」フォトレッスン
10月31日(日曜)、11月1日(月曜)の両日

お申込みはこちらnuance de imageにお願いします。










[PR]
by la-briller | 2010-10-03 00:35 | 日々の出来事 | Comments(0)

出逢いを大切に心に響いた事を綴ります


by la-briller
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite