La-briller

briller74.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:旅行( 3 )

ローズジャルダン 研修旅行





ロンドン パリ 研修旅行に参加しました。



b0192296_23018.jpg





ビック ベン 
電気がつくと圧巻です。
ピーターパンの世界がひろがります。


はや6月半ば いつもの事ながら、すっかり更新おそくなりました。
5月はサロンの開催 ハーブ畑つくり 旅行とあり、更新 更新と思いつつ・・・。
遅ればせながら 一つ一つ後程更新したいと思っています。 
よろしくお願いいたします。








b0192296_2311454.jpg





日本とロンドンの時差は8時間
小松 8時30分の成田便に乗り
ロンドン現地時間16時到着 入国手続き後ホテルへ
黒と赤がとてもイギリスって感じでよすね。
ホテルにはいたるところに赤のカーネション 
初代オーナーのお気に入りのお花とのことです。
ホテルマンにカメラを向けると ポーズをとってくれました。
映画のワンシーンのように思いませんか。





b0192296_2322220.jpg




ホテルで少し休憩した後 
地下鉄で一駅 テムズ川 ビッグベン 
ダイアナ妃が結婚式をあげたゴシック様式のウエストミンスター寺院を見学に
ゴシック様式ミラノのドゥオーモを見たときもすごく感動しましたが
ウエストミンスター寺院 また違った感動でとても素敵です。
残念ながら内の見学は6時までで出来ませんでした。
(ガイドブックとは違いますが。どちが正しいのかしら?)
5月中旬ですが、午後7時をまわっているのですが、この明るさです。




b0192296_3312986.jpg





長旅の疲れも忘れ、みんなでキャーキャー言いながら観光をしていましたが
お腹がすいてきました。今晩は、カジュアルにフィシュ&チップスにすることにしました。
カジュアルと言いましたが、お店の外側の照明ランプやガラス
とてもカジュアルとは言えないくらい素敵です。









[PR]
by La-briller | 2012-06-16 01:57 | 旅行

嵐山




清水寺

b0192296_2273837.jpg


二年坂 つまずくと二年以内に死ぬと言われる怖~い坂
つまずかないように慎重に坂を歩きました
気を付けなさいと言う意味が込められているそうです
店番をする名物ワンちゃんにも逢いました
三年坂では「うちのは手作りで、これがほんまの八つ橋どすえ。」と仰るお店で
この時節の栗と餡を包んだ八つ橋と生八つ橋を購入しました
生八つ橋は「硬くなったら火であぶっておくれやす。」
と書いてありましたが、あっさりしているので炙る必要はありませんでした(笑)



b0192296_1483987.jpg



竹林の道です
二度美味しい道を選択、天龍寺を拝観し北口から竹林の道へ出ます
風が吹くと笹の葉の囁きが聞こえ、自分だけの想像の世界へとみちびかれます
トロッコにも乗りたかったのですが今回は時間的に断念しました





b0192296_1492027.jpg




時は少し変わり
ここは元禄二年(1689年)創業の京の麸屋の半兵衛麸です
牛若丸と弁慶の五条大橋の袂に位地します
湯葉と生麩尽くしのお料理を頂いてまいりました
生麩の田楽 揚げ出し 白みそのお吸い物 
湯葉の揚げ物 などなどを頂きました
お庭や、タイルで市松模様のテーブルなどもとても素敵です
京都を満喫させて頂きました。


[PR]
by la-briller | 2011-10-02 02:24 | 旅行

京都



京都を歩いて参りました。


b0192296_12515564.jpg



車での京都の旅は今まであまりなく
大原には一度行ってみたいとかねがね思っておりました。 
大原には温泉も出るらしく、露天風呂や露天風呂付きの宿もあるようです。




b0192296_271196.jpg



一口で大原と言ってもとても広くお寺が散在しています。
私たちは、念仏寺の方から三千院に向かいました。 

b0192296_2131443.jpg


三千院からさらに行くと、宝泉院でその道中そしてお庭が特にきれいでした。
紅葉にはまだ早かったのですが、その頃は綺麗な事でしょうね。

b0192296_282130.jpg


鞍馬、貴船方面に向かい
貴船神社に立ち寄りました。
貴船神社までの途中30メートルもあるような何の木でしょうか?木に囲まれ
その昔牛若丸が鞍馬の山の木々の上を神業としか思えないように渡り歩いたと
言われた光景を想像しました。
貴船は川床料理でも有名のようですね。
清流の水面より数十センチに床を張り出し、川のザーと言う音を聞きながら食事
雰囲気もとても素敵です。
お値段もかなりしっかりしていますが
次回は川床料理を食べに貴船に来たいと思います。


b0192296_214313.jpg



車をホテルにおいて電車JR伏見駅で降りると
そこが伏見稲荷大社
ここも初めてで「千本鳥居」を見たくてわくわくです。

b0192296_294456.jpg



大きな鳥居をくぐり抜け、小さな鳥居に
千本鳥居ですが、万本はあるそうです。
「わ~!」と上を見ながらくぐり抜け
終点と思ったら、何とそこが起点となっていてびっくり!
お山めぐり、4キロ 所要時間 約2時間
知人が鳥居は、最後まで行かないと駄目よ!
最後まで行くととても綺麗なところに出るから、最後まで通り抜けてね。
の意味がようやく分かりました。



[PR]
by la-briller | 2011-10-02 01:49 | 旅行 | Comments(0)

出逢いを大切に心に響いた事を綴ります


by la-briller
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite