La-briller

briller74.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:サロン( 11 )

2016年 クリスマスサロンの事



2017年も明け 早2月も早半ば
春のサロンの前に2016年の 記憶しておきたいと思うことを
回顧録のように書こうとおもいます

2016年クリスマスサロン

まずはお菓子とお抹茶で いようこそのウエルカムティー


b0192296_00461998.jpg


吉はしさんの煉りきり
クリスマスの集まりなのでとリクエストしました
日によって雪が降っている日とそうでない日が
中の餡が 白 黒 の違いでした
今日はどっちかなと毎日楽しみでした




b0192296_05203887.jpg




クラフトはバスソルト
今回のバスソルトにはハーブを加えました







b0192296_05213399.jpg









出来上がった塩を瓶に詰め
自分だけのオリジナルのタイトルを付けました
使った精油とハーブの名前も書き入れ素敵に仕上がりました




b0192296_01032091.jpg

テーブルはクリスマス




b0192296_01041050.jpg

サロンの前に行ったウイーン旅行
ホテルザッハのカフェで買い求めた くまさんのオーナメント
トーキンググッズにしました
コックさん メイドさん ドアマンの3体です
なかなか可愛いでしょ





b0192296_01045901.jpg

お花はクリスマスカラー
いつもどう活けようかと本当に悩みます
と言うかわからない
でも何となく 不満足ですが出来上がります(笑)






b0192296_01192049.jpg


お話とクラフトが終わると おもてなしのお料理
まずはお食事の前の2度目のウエルカムティー
今回はリンデンのコーデイアル
低温調理した卵の前菜
和栗のスープ
カルパッチョ
お魚は 毎日近江町から配達してくれるので
とても新鮮で立派なお魚が届きます



b0192296_01202578.jpg

上の写真の右下の蓋付きの器にはスープをいれました
友人にサロンで使ってと頂いたジノリのカップです
自分で上手に使えたと満足しています(笑)
そしてこれは ウイーン旅行で日帰りで行ったブタペスト
ヘレンドで買い求めました
ふたのとってが 鳥 ピンクのバラ 黄色のバラとあり 迷いました




b0192296_01211542.jpg



お食事のメインデッシュはラクッレット
ハンバーグやウインナーをいれてメインに
ハンバーグは低温調理
手間はかかりますがメッチャ美味しい
じゃがいももインカのめざめをつかいました これもまたメッチャ美味しい








b0192296_01215103.jpg


individual の panでチーズを溶かしてかけます
ラクレットはチーズの溶け具合がポイント
このとろ~とした時にかけるのが一番のお気に入りです
溶かし過ぎてチーズがブチブチし過ぎると油と分離してしつこくなる様に思います
早すぎると風味がない
でも ブチブチしたのも香ばしいかもしれません
お好みですかね




b0192296_01224539.jpg


2人用のラクレットパン
上でパンを温めると これまた美味しい
楽しい楽しいと皆さんに喜んでいただけました
このらラクレットパンも人気
おうちでもしたいと その場から携帯でポチていましたよ
楽しいクリスマスサロンでした





















[PR]
by la-briller | 2017-02-24 05:23 | サロン

秋のサロン お料理




吉はしさんの練り切り 玉菊
栗の季節ですが 皆さん何処かで栗きんとんを召し上がっていらしゃると思い
栗ではなく練りきりで 余り濃い色でない秋らしいとリクエストを出しました
そしたら、こんなに可愛いのが届きました
出来立てを届けて下さるのでとても柔らかい
手で持つと手の跡がつきます
本来は ナイロンをはずすのですが そのままで
上品でとても美味しいです


b0192296_055341.jpg




少しためになるかもしれないお話と
クラフトが終わり
テーブルに着いてのウエルカムテイー
今回はハーブサワー
(春に浸けた梅酢に更にハーブを漬け込みコーディアルにし、炭酸で割りました)
漬け込んだ梅も美味しくたべれます



b0192296_0554574.jpg


                                                                                          前菜 3種
真ん中のゼリー寄 食べると一口でパクリですが とても手間が掛かります           皆さん 感激してくださったので 手間をかけたかいがありました                                  



b0192296_057450.jpg





Junkoさんの栗のスープ




b0192296_0594910.jpg





奉書焼


b0192296_12876.jpg




冷しゃぶ 


b0192296_152397.jpg





匠デザイン 私流おいなりさん

b0192296_1163027.jpg




ムース


b0192296_1123499.jpg




今回は和食が中心でしたが やはり手間がかかります
何回も間に合わないかも~と思いましたが
無事終わりホッとしました。






[PR]
by la-briller | 2016-10-24 00:47 | サロン

秋のサロン クラフト




オリジナルのハーブティーを作りましょう

b0192296_1102880.jpg





代表的な25種類のハーブを用意しました
ハーブの効能や味のチャートを参考に
自分だけのオリジナルのハーブティーをブレンド
缶に入れてお持ち帰り用です


b0192296_1131543.jpg





食後の為に4種のブレンドティーを作りました 


b0192296_1145260.jpg





デミカップに注いで試飲
女子力アップのお茶 すっきり爽やかなお茶が出来ました
抽出したお茶を更にブレンド 味がまろやかて意外に美味しい
ハーブティーは ブレンドするとよりおいしくなります


b0192296_1193160.jpg





お腹に余裕あるクラスは
レモンバーベナのフレッシュのお茶を作りました。


b0192296_135582.jpg





















[PR]
by la-briller | 2016-10-23 01:10 | サロン

初夏のサロン 七夕



六月 初夏のサロン テーマは七夕でした

b0192296_917551.jpg





金沢の七夕は7月 旧暦だと8月 地方により8月の所もありますよね
七夕は夏のイメージが私にはあるのですが 
五穀豊穣を祝って秋のお祭りと言われることもあるとか
色々と願いを込めて 設えてみました



b0192296_9181977.jpg




テーブルの杯の上には梶の葉を飾りました
梶の葉は すぐに水が涸れクルクルと巻いてしまいます 
ほんのしばらくしか飾れませんね

この杯には今回は自家製の梅酒をガラスに入れてお出ししました
13年のものをお出ししたので 皆さんに好評でした




b0192296_9185326.jpg



今回の最初のウエルカムテイーは 八宝茶
皆さんにオリジナルの八宝茶を作って頂こうと
生薬を集めるのに 思いの外 苦労しました
何とかドライフルーツなども入れて15種と 
ベースのお茶3種を用意することが出来ました
皆さん 生薬の薬効と照らし合わせながら
オリジナルブレンドを合わせていらしゃいました




b0192296_920249.jpg



蓋碗に思い思いの生薬と茶葉をいれて
美肌に特化したお茶や老化防止に特化したものなど様々
どれも美味しいと歓声があがっていました

蓋碗を使うのも初めての方も多く それも楽しんでいただけた様です
その蓋碗の持ち方には、
女性向けの持ち方と男性向けの持ち方があるようです。
女性向けの持ち方は、左手で皿の部分を持ち上げ、右手で蓋のつまみを押さえて、
茶葉を蓋でよけながら優雅にいただきます。
小さな花の山茶花などは口に入ってきます 香がよく美味しいです
3煎飲んだ後の碗の中身は食べるのが普通のようです




b0192296_9422719.jpg



そして クラフトは ハーブソルト
今回は なんだかクラフトが2つになってしまった様な
ハーブにも勿論薬効がありますが
ハーブソルトは香で選んでいただきました
思い思いのハーブをブレンドして瓶に詰めお持ち帰りです
これも オリジナルブレンドです




b0192296_945559.jpg



今回のサロンの最終日1日だけは
カメラとのWレッスンでした
須摩先生の指導で 写真がどんどん変わっていきます



b0192296_9461723.jpg




上と下の写真 同じ構図ですが 上は何が言いたかったのかですよね
下は生薬に焦点があたっていますよね 確かに


b0192296_9463945.jpg



テーブルの写真もこんなに素敵に








[PR]
by la-briller | 2016-07-09 09:22 | サロン

アロマ&ハーブ編




今回のサロンは花寄せからスタート


b0192296_0534417.jpg




花寄せは茶道でのお遊び                                  みんなで一つの作品を作る                                 先の人は後の人の事を考え花を入れる
後の人は先の人を活かし次の人の事も考えて入れる
まさに思いやりの精神の様に思います
                                             

                                                                                                      
b0192296_11321100.jpg
                                       



最近は洋ばかりではなく和にも惹かれます
洋の中に和を活かし 和の中に洋も活かしたいと思うように
茶道は余り分かりませんが お稽古の中で
この花寄せをさせて頂いたとき
何とも言えない感動が 琴線が揺れました
この感動をLa-brillerにきてくだする皆さんとも共有したいと
見よう見まねでしてみました
一生懸命に茶道をお勉強していらしゃる方々に叱られるかもしれませんが




b0192296_1135420.jpg




むつかしい むつかしいと言いながらも 楽しく出来ました
今年は天候が不順でお花が手に入るか 本当に心配しました
お花屋さんと空に祈ろうって
枝ものが多くなりましたが何とか 11種類程揃いました。





b0192296_1143280.jpg





同じお花も入れる方々により全然違ったものに
自分たちの作品を愛でながらお茶を頂きました

お茶の後はハーブのお話しも少しだけ。











[PR]
by la-briller | 2016-03-24 00:52 | サロン

2016年 春のsalon クラフト編

  



Botanical Aroma Candles



b0192296_147258.jpg




春のサロン クラフトは
ボタニカル アロマ キャンドル




b0192296_1492922.jpg





なかなか 思うようにならず 何度何度も試作を繰り返しました
最初はオレンジや月桂樹 クローブなどで作ろうかと
ドライオレンジを毎日オーブンで焼き 試作を



b0192296_157218.jpg





サロン オープン2日前に
押し花のH先生が 使って下さいと たくさんお花を届けて下さました

袋を開けると 綺麗な押し花が沢山 
どうやったらこんなに綺麗な押し花ができるのかと
本当に感激しました



b0192296_235780.jpg





それから 又 急いで試作を繰り返し 中心の大きさも変え
何とか間に合いました。

皆さん 綺麗な押し花に テンションも上がり夢中で政策 
出来栄えに 
喜んだり もっとこうすれば良かったなどと
楽しんでいらしゃいました

出来上がってすぐに またやりたいと言う声もたくさん
クリスマスには 冬バージョンでと思っています

















[PR]
by la-briller | 2016-03-23 01:47 | サロン | Comments(0)

昨年を振り返り



2016年 もう2月も半ば

2015年は本当に忙しい年でした
1月には新しく家族がもう1人増え(今度は女の子)
2月には息子が渡米その他私事でもいろいろな事が
でも 振り返れば 良い年だったねと(今頃になってですが)
流石に1月は 疲れた~!と 一日中家の中にぼんやりと
でも 1ヶ月間のそのぼんやりにも飽き
昨年の事自分の記録の為にも少し綴ろうかなと。
どこまでかは自信ありませんが




2015年2月


b0192296_13462267.jpg





2015年3月北陸新幹線が開通 色々な雑誌が北陸をフォーカス
そして インテリア雑誌 主婦の友社の別冊 Bon Chicも北陸特集に

金沢 富山のサロンマダムを訪ねての金沢で紹介していただきました



b0192296_1353309.jpg








雑誌の発売は5月の春夏号 取材は2月と雪の降らないことを願いました

アンティークやテーブルコーディネートという事で
設えに てんやわんや 北陸らしい和風のテーブルを心掛けてつくりました





b0192296_141795.jpg




塗りものを使ったり テーブルに水引細工の蝶々や お香の袋などを散らしたり
金沢らしくと お重には 加賀野菜の甘納豆も入れました




b0192296_1455838.jpg




和室も一応撮影させて欲しいと言う事だったので 簡単に設えをしました

皆さんに来ていただくいつものサロンでは 私の手料理ですが
今回は撮影でその余裕もなく 疑似レッスンでしたので 
皆様には つば甚のお弁当をよういしました。



5月になり雑誌社から送られて来た本を見て
ここだったの この角度だったの
ここは 思ってもいなかったなどとびっくりでした
(実際にはその前にゲラ刷りが来ていますが)




取材は 雑誌金澤 と2回目でしたが
なかなかできない体験をさせて頂き 良い思い出となりました。







[PR]
by la-briller | 2016-02-14 13:37 | サロン | Comments(0)

お料理編




野菜のテリーヌ


b0192296_1394870.jpg




春のお花畑 ハーブ畑をイメージしました。
魔法の一滴 コラトゥーラをいれてみました。
イワシの魚醤なのですが、内臓などを省いて作ってあるので
全然臭くありません。
味に深みが出ておいしくなりますよ。




b0192296_147147.jpg



今回の献立は世界旅行をしてしまいました。
中国茶器のウエルカムティーから始まり
フレンチ、イタリアン、和と。
上右下のお写真のホカッチャは、私の献立にブイヤベースがあると知り
パンの先生のMさんが焼いてきてくださいました。
ブイヤベースはJunko先生にお習いしたのに私なりのアレンジを少ししてお出ししました。
とても美味しくて大好評でした。



b0192296_1425988.jpg




そして最後はちらし寿司 デザートはぜんざい。
さすがにフレンチ、イタリアンときて和とは、とどうしたものかと思いましたが。
テーマが桃の節句、やはりちらし寿司はしたい。
なら、和で統一すればと思うのですが
どうしてもブイヤベースをしたい。
そう思うとなかなか微調整は出来るのですが、変えられないですよね。
皆さんには、良いのよ、色んな物食べたいからと仰って頂き、たすかりました。





b0192296_14336100.jpg




最後のお口直しのハーブティーは
フレッシュのローズマリーハーブティー。

これからハーブの季節を迎えます。
ハーブはなかなか主役にはなりませんが本当に良い仕事をしてくれます。
特にローズマリー、タイム、ミント、バジルこのハーブたちは
とても使いやすいハーブです。
是非、お庭やベランダのプランターで作って見てくださいね。
出来れば、ミントは何種類かあるとなおよいです。






[PR]
by la-briller | 2014-03-28 01:38 | サロン | Comments(0)

春のサロン桃の節句





家にはいったい幾つお雛様があるんでしょう。




b0192296_0111722.jpg



金沢の伝統工芸の水引
津田うめさんのお雛様です。




b0192296_0142480.jpg




今回のサロンは ちょっとスペシャル
いつもは リビングにてお出しするお抹茶を、今回はお座敷で。
お菓子は、吉はしさんの 引千切り
そして、ねりきりのて羊羹、特別に試作で作って頂いたのでと頂きました。
切ったのですが、絵を見て頂こうと気が変わりました。








b0192296_01315.jpg




お茶会ではないのでお楽にとお伝えするのですが、
緊張する~!という方も。反対に和室はやはり落ち着きますと
ゆっくりと楽しまれる方も。
それが、結構お若い方々なのですよ。
米麹で作った自家製甘酒も作ってお出ししました。
甘酒は天然の点滴、そして美容注射の成分と同じだとか。
今回の冷えについてのお話とも関係があるんですよ。










[PR]
by la-briller | 2014-03-28 00:11 | サロン | Comments(0)

準備



スープ皿が届きました。



b0192296_0515164.jpg




春のサロンで使おうと思っているスープ皿です。
このお皿のカーブがとても気に入りました。
ブイヤベースはこのお皿にどうしても入れたいと思い
もしサロンに間に合わない様なら献立変更しようと思っていたのですが。
ブイヤベースとはまたハードルが高い!
Junnkoさんが簡単な方法を伝授してくださいました。
そしたら、また 注文した材料が、配送が遅れてるとのメール。
本当に間に合うのか心配です。




b0192296_1045569.jpg




そして、これも変身させようと思います。
甘そうですね。









[PR]
by la-briller | 2014-02-09 01:06 | サロン | Comments(0)

出逢いを大切に心に響いた事を綴ります


by la-briller
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite