La-briller

briller74.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:未分類( 7 )

10月 秋のポットラック 準備




La-brillerno10月のサロンの中休み
東京GJの集まり ポットラック


b0192296_156219.jpg




テーブルコーディネートは一足早く 
KさんとMさんで設えてくださいます
今回のテーマはエルメス
オレンジ色が秋のイメージでとても素敵



b0192296_155436.jpg



2時間ほどかけて皆さんそれぞれお料理中
私はいつも魚介類担当
近江町から新鮮な魚介を送ります
メインはオイルフォンデュ
ホタテの刺身と水タコのカルパッチョ




b0192296_158037.jpg




皆さん泡好き



b0192296_221818.jpg




ようやくお料理も整い
乾杯





b0192296_1462054.jpg




帰宅されたご主人も交えて夜遅くまで
Mさんのセレクトこんなにのんでいたとは




b0192296_211621.jpg















[PR]
by la-briller | 2016-11-08 02:00

ハーブクッキング

b0192296_10534817.jpg
初めての携帯からの投稿です。
なかなか更新できず、携帯からも出来るよと言われ、
あっ、そうだった。
試しにやっつみました。
うまく行ったら、又 更新しようと思います。

8月のハーブクッキング

ラッシーのウエルカムティー
枝豆のスープ
ディルが香るライスサラダ
えびのシソソースの包み揚げ
トマトのグラニテ

ライスサラダは 温かいご飯をサッと洗うのがコツ
ざるにご飯を沢山入れすぎると ご飯がお水をすって
水っぽくなってしまいます。
ライスサラダに入れるトマトは
コンカッセに コンカッセのやり方を見て皆さん
「へぇ〜!」私も初めて習った時は
へぇ〜、りくつなぁ〜と思いました(笑)
トマトのグラニテは、形のあるのとないのの2種作り合わせました。とっても 美味しくできました。

最近は野菜のスイーツ 果物のお料理流行ってますね。







[PR]
by la-briller | 2015-08-21 10:52 | Comments(0)

生活空間 インテリアフラワーレッスン







生活空間 インテリアフラワーレッスンに行って参りました。




b0192296_1361154.jpg



今回は主人の日程に合わせてのスケジュール
色々なカテゴリのレッスンをお持ちの愛子先生
生活空間 インテリアフラワーレッスンと日程が合ったので行って参りました。





b0192296_1373922.jpg




インテリアフラワーは、生花とアーテフィシャルを選択出来ます。
アーテフィシャルを選択しました。
このお花アーテフィシャルに見えますか?
アーテフィシャルですと皆さんにお伝えすると、「え~!そうなの。」と愕かれます。
それぞれの作品です。いつも不思議に思いますが
同じ花材でも、それぞれの個性がでますね。




b0192296_1394432.jpg




これは、3月のアレンジ 『桜はすぐ散るので、アーテフィシャルにしたんです。』
と話されます。



b0192296_1404879.jpg




先生お手製のスイーツ
一生懸命やった後のお茶は美味しいわよと。
愛子先生は元宝ジェンヌ
お話も歌を歌われるように軽やかで、温かい雰囲気の中
とても気持ちの良いひと時です。
















































[PR]
by la-briller | 2012-05-01 23:25 | Comments(0)

雛の会





すっかり更新が遅くなってしまいました。
昨年は大震災や諸事情の為やむなく中止となった
つば甚雛の会
「やりましょうよ!」の声でようやく実現となりました。



b0192296_325440.jpg




今年は旧暦にこだわり4月3日の開催にしました。
月の満ち欠けによる暦を、太陽の暦に合わせると
農業や漁業にひずみが出来て来るそうです。
ひな祭りに欠かせない蛤はまだ小さく。
七夕などは梅雨の真っただ中
食育をされている料理家の服部先生も旧暦を大切にと仰られているとか。
つば甚若女将の「4月3日にしましょう!」の一言で日が決まりました。





b0192296_34168.jpg





今日は玄関からではなく、路地からお部屋への案内
踏み石をひとつひとつ踏みながら進むのにも、風情があります。
皆さんが揃われると、お菓子とお抹茶がふるまわれ
緊張のなかにも雅な雰囲気に酔いしれます。
お菓子とお茶を頂きお雛様ツアーへ。



b0192296_352292.jpg




このお人形様は、女の子の誕生を祝ってあつらえたものだそうです。
写真にはありませんが津田ちえさんの水引のお雛様や
江戸、大正、昭和のお雛様が各お部屋に飾られています。
その様子はローズジャルダンお花に囲まれてさん
ブログで紹介なさっていらっしゃるので ぜひご覧になってくださいね。



b0192296_363712.jpg



大正初期の御殿雛
天皇家が京都紫宸殿にお住まいの頃をイメージし造られたものだそうです。
金沢のひな祭りは旧暦の4月3日なのよねと話すと、知人が
「前田のお殿様が亡くなられたのが3月3日、その日に祭りをするのもと言う意味もあり、金沢の雛祭りは、4月3日にするのだそうです。」と話され
いつものことながら、皆さんの豊富な知識に敬服します。





b0192296_22107.jpg





芸妓さんたちがお運びをしてくださいます。
金沢では、芸子さんではなく芸妓さんと呼ぶそうで
芸妓さんとはお囃子なども全て自分たちだけで出来るという意味で、芸子さんとは違い
それは金沢の芸妓さんだけだそうです。








b0192296_2211171.jpg




大根のかつら剝きで作られたランプシェイド
その光の中で聴く笛の音色
何と表現すれば適切なのでしょうか?
初めての体験 もう、うっとりです。






b0192296_2224490.jpg




一番人気のポンタさんの舞
ポンタさんは、広島出身、京都ではなく金沢なのは、芸妓さんだからでしょうか。






b0192296_2231534.jpg




芸妓さんとの太鼓遊び
オーストラリア出身の彼には日本のリズムは難しい様子でしたが
本当に良い経験が出来たと大喜び
彼だけではなく、私たちも良い経験が出来感激です。
皆さん口々に良かった良かったと仰られ来年もと言われます。

勿論未定でははありますが
つば甚の幕ノ内もよいかも。















[PR]
by La-briller | 2012-04-28 03:21

10th anniversary of Rose Jardin




素敵なカードが届きました。

b0192296_2373364.jpg



ローズ ジャルダン 10周年を記念してのイベントが
先生の恩師で元イギリスフラワー協会会長のアンジェラー ターナーさんを迎え
しいのき迎賓館で行われました。 



b0192296_240198.jpg



お話や写真を見ながら8種類10作品のデモンストレーションがおこなわれました。
アンジェラーさんはとても優しい声で、イギリスのお話を交えながら説明して下さり
回りの方たちと、「あんな風にするんだね」「素敵」とか話しながら
楽しいあっと言う間の時間でした。


b0192296_2264350.jpg



イングリッシュ ロマンティックデザイン
大きな芍薬と真っ赤なバラ
本当にロマンティックですよね!
日本ではロマンティックの色は ピンクと仰るかたと赤と仰るかたとに分かれるそうです。
イギリスではロマンティックカラーは絶対 赤だとか。
あなたのロマンティックカラーはどちらですか?






b0192296_2273640.jpg



イギリスで毎年行われる チェルシィフラワーショーで
アンジェラーさんは何度も賞を取られていて
そのうちの金賞を取られた作品を再現してくださいました。
メリアのブーケ 「素敵~!」



b0192296_2294115.jpg



ハート型のブーケで持ち手のリボンが足元まで下がります。
一緒に来た母が「今度結婚する時は、このブーケを持ちたい」なんて言っていますよ(笑)




b0192296_230578.jpg



アンジェラーさんのアレンジの数々です。
とても自然で優しい感じでありながら、豪華で華やかにおもいます。





b0192296_2423755.jpg



そして、レッスンは ラウンドのハンドタイドブーケです。
イギリスではラッピングをして、水を入れてもちかえるそうで
私たちもその方法を教えて頂きました。
終了証も秋らしいカラーでとっても素敵!





b0192296_2443224.jpg



生徒さん達の力作です。
土曜、日曜と言う事もあり 本当に沢山の方々が私たちの作品を見にいらして下さいました。
会場でお目にかかれなかったかたもいらっしゃいましたがわざわざお越し下さり、
本当にありがとうございました。
素敵で幸せな時間でしたね。




[PR]
by la-briller | 2011-11-01 02:35 | Comments(0)

エレガントなディナー






アトリエジュンコの食器と磯辺シェフのコラボレーション


b0192296_19315664.jpg



赤松純子さんがセッティングされたテーブルで赤松さんを囲んでのディナーが始まります。
磯辺シェフが全て赤松純子さんの食器を使い、お皿とマッチしたお料理を作られます。
他のお客様とは違う特別のお料理です。
普通なら、お料理があってお料理に合うお皿を選びますが
今日は違います。
お皿が先です。


b0192296_0274752.jpg



幾種類ものキャンドルスタンドに立てられたキャンドルの
優しいひかりのゆらめきのなかに
磯辺シェフがご挨拶に出られ、今日のメニューの説明をなさいます。
写真では分かりませんが、キャンドル一本一本にも素敵なデザインが施されています。
ロウも下には垂れてきません。


b0192296_0384737.jpg


Gelee de Foie Gras aux Figues sauce Mousse de Potiron
海の幸コンソメゼリー寄せ南瓜のムースと共に


ムースとゼリーの食感がとてもよく口当たりも良く、思わず うぅ~ん。
銀彩の糸巻模様の位置のお皿に銀彩のレース柄のガラスのお皿がとても綺麗
かえでの緑も映えます。
4種類の用途合った大きさのグラスが綺麗で可愛いですよね。
一番小さいサイズのグラスにコンソメゼリー寄せが入れられています。
一番細くてスーッとして背の高いグラスにジュースが注がれています。
中に物が入ると、それぞれの器に命を吹き込まれた様に輝き始めます。
グラスは、イタリア ムラノで作らせた復刻版だそうです。
素敵!


b0192296_1163386.jpg


Gateau de Foie Gras aux Figues sauce Porto rouge
フォアグラのテリーヌと無花果のガトー仕立て ポルト酒風味


何て綺麗なお料理なんでしょう。
お皿のボルドー色とポルト酒の色がピッタリ。
お皿とお料理の collaboration
綺麗!
確かシェフがチップスでパリパリと召し上がってくださいとおしゃった様に?
チップスに乗せて頂きました。
普段フォアグラは、しつこくて余りとくいではありませんが
これはとても美味しかった!完食しました。
それにしても、このお料理良く考えてあると思いませんか!
色の配分と高さ。シェフ天才。

赤松純子さんや皆さんとの会話を楽しみながら 美味しいお料理を頂き
優雅な時がゆったりと流れていきます。
お料理はまだまだ続きます。







[PR]
by la-briller | 2010-10-11 21:12 | Comments(0)

十五夜




b0192296_14384742.jpg


ちょうど仲秋の名月十五夜にあたる頃の9月22日
木村ふみ先生が来沢され、
しいのき迎賓館1FセレクトショップGIOでティーサロンを開催されました。


b0192296_12524638.jpg


日本の伝統がなおざりにされているのではないかと
日本と西洋の文化の違い
暦から始まる四季とのかかわり
お米と水の文化
陰陽説などについてお話なされ、あっと言う間の1時間でした。
特別に注文されたお月見の可愛いお菓子を先生のお話に聞き惚れながらいただきました。


b0192296_124978.jpg


これも憧れの木村ふみ先生のセッテングです。
私が初めてテーブルコーデイネートなるものと出会ったのは木村ふみ先生でした。
木村ふみ先生のお教室に行きたいと東京から資料を取り寄せましたが
最初の1年は歴史の講義から始まり毎月決められた日に行かないといけない
とても行けないと断念しました。
しかも最初は歴史の講義だけ!
歴史を知り食器をチョイスしセッテングする事が今はとても重要で楽しく思います。
今思えば、無理しても行けばよかった!
当時カリキュラムの歴史の講義からを理解出来ず踏み切れなかったんですね。
もう少し近距離であれば・・・・・。

b0192296_12495521.jpg


来年の干支はうさぎ
うさぎのモチーフのものが沢山取り揃えてありました。
うさぎは跳ねるので飛躍すると言って良いそうです。
子供たちが小さい頃うさぎを飼っていたせいか何かといつも、うさぎにひかれます。
今回もこの香合を連れて帰りました。

残念な事にこの日カメラを持っていきませんでした。
上の3枚は携帯のカメラで撮りました。せっかくのチャンスを残念!




写真家の須摩先生が来る10月11日(月曜日/祝日)
金沢有数のモダンとミッドセンチュリーを 融合した プライベートハウスN邸で
Nさんのご好意によりフォトレッスンを開催されることになりました。

また、 金沢の老舗料亭「つば甚」にて、前回フォトレッスンが好評につき
来る10月31日(日曜)、11月1日(月曜)の両日、
第二回 フォトレッスンを開催されることになりました。


プライベートハウスN邸フォトレッスン
10月11日(月曜日/祝日)

金沢の老舗料亭「つば甚」フォトレッスン
10月31日(日曜)、11月1日(月曜)の両日

お申込みはこちらnuance de imageにお願いします。














[PR]
by la-briller | 2010-09-29 12:00 | Comments(0)

出逢いを大切に心に響いた事を綴ります


by la-briller
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite